岩井博士の これならわかる!経済学

必勝倶楽部公式Facebookページ
プロフィール

岩井商人(いわいあきと)

Author:岩井商人(いわいあきと)
国立大学大学院博士後期課程終了(博士・経済学)
長年、大手資格試験予備校にて、公務員試験各職種、公認会計士試験、不動産鑑定士試験等の経済学、財政学などを担当、また経済産業省等、中央官庁向け研修も数多く担当。現在は都内で複数の私立大学において非常勤講師として教鞭をとる。
経済学に関する確固たる理論に裏付けされた正確な知識と長年の講師経験で培った指導経験・試験情報を元に、「岩井商人」の講師名で『公務員試験必勝倶楽部』にて、経済学(ミクロ経済学、マクロ経済学)、財政学、経済事情など経済系科目全般を指導。数字や数学、グラフを多用する経済学にあって、それらを苦手とする文系受験生や初心者でも「これならわかる!」講義を誰よりも得意とする。

最新コメント
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
物価指数の裏ワザ マクロ経済学

みなさん、こんにちは。経済学の勉強を始めた方も多いと思いますが、いきなり躓いて勉強が嫌になったりしていませんか?これからは、寄せられた質問を基に、これは受験生が共有すべきと判断したものについて随時掲載していこうと思います。なので、皆さん、自分で一生懸命考えてもわからない質問を積極的に寄せてくださいね。

【問題】
ある国のマクロ経済は、穀物と衣服のみから成り立っており、それらの2000年と2010年における消費量と価格は以下の表のとおりであった。このとき、ラスパイレス指数を用いて計算した消費者物価指数について、2010年は2000年(基準年)よりも何%上昇したか。

穀物衣服
消費量価格消費量価格
2000年(基準年)20トン10万円/トン1000着1000円/着
2010年30トン11万円/トン800着1400円/着

この問題は問題文にもあるように、ラスパイレス物価指数の公式に当てはめれば答えはすぐ出ます(テキストの9ページに公式出てますから、それに従い計算してください)。テキストにもあるように、ラスパイレス物価指数は「基準年の数量」を用いて計算した物価指数です。この「基準年の数量」を無視してしまうと、答えはいつまでたっても得られません。基準年の数量って、穀物は20トン、衣服は1000着ですよね?つまり、問題の表にある30トン、800着というのは単なるダミーであり、この問題では一切使用しません(試験では、こういう落とし穴に引っかからないことが合格への秘訣です)。
ですから、分母、分子両方にこの数量を用います。ただし、値段については、分母には基準年(2000年)の価格、そして分子には比較年(2010年)の価格を用います。
よって、ラスパイレス物価指数は、

ラスパイレス物価指数
=(20トン✕11万+1000着✕1400円)/(20トン✕10万+1000着✕1000円)
=360万/300万
=1.2(=20%上昇)

となるのです。ちなみに、ラスパイレス物価指数が意味するところは、「基準年(2000年)の時に買った数量を、比較年(2010年)の価格体系において購入したらどのくらい金額が増減するのか?」ということです。これと混同しやすいのが、パーシェ物価指数でその代表がGDPデフレーターです。GDPデフレーターもよく用いられる物価指数の1つなのですが、ラスパイレス物価指数との違いは、現在(比較年)の数量を用いて計算した物価指数という点です。もっとわかりやすく言えば、分子は「比較年において、モノを購入するために支払った金額」が、そして分母には「比較年に購入した数量を基準年の値段で購入した場合に支払うべき金額」がきます。ゆえに、上記の問題を、もしパーシェ指数を用いて計算すると、比較年(つまり2010年)の数量って、穀物は30トン、衣服は800着ですので、今度は20トン、1000着が単なるダミーであり、一切使用しません。ゆえに、

パーシェ物価指数
=(30トン✕11万+800着✕1400円)/(30トン✕10万+800着✕1000円)
=442万/380万
≒1.16(=16%上昇)

となります。

今の結果から明らかになったように、一般に、物価指数はラスパイレス指数よりパーシェ指数のほうが低く出ます。このことを知っておくと、物価指数に関する問題で、ラスパイレス指数とパーシェ指数の組み合わせを選ばなければならない場合、計算することなく選択肢を絞り込むことができ、時間を短縮することができます(ちなみに、統計学ではこうした現象をパーシェ効果といいます。財務専門官試験で統計学を選択科目として考えている人はこのくらい知っておいてくださいね)。これも裏ワザの1つです。

それではまた。

=====================================
Amazon公務員試験部門ランキンキング1位獲得講座
岩井商人の必勝倍速マスター経済学
http://hissho-club.com/keizai2016/

=====================================



スポンサーサイト

関連記事 [勉強方法]
勉強方法 | コメント(0) | 20150823130418 | 編集
前のページ | HOME | 次のページ
岩井講師のオススメ講座
検索フォーム
     © 2017 岩井博士の これならわかる!経済学  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。